RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
今日も楽しかったです(^^)

今日もびわ湖ホールで開催されている「ラ・フォル・ジュルネびわ湖2012」に行ってきました。

今日聴いたのは下記の2公演!

.ぅ燹Ε疋鵐劵腑(ピアノ)/ウラル・フィルハーモニー管弦楽団/ドミトリー・リス(指揮)
 時間: 11:30-12:30  会場: 大ホール
 【プログラム】
 ・チャイコフスキー:歌劇「エフゲニー・オネーギン」よりポロネーズ
 ・チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調 op.23

∪邉彿飮魑(ヴァイオリン)/ウラル・フィルハーモニー管弦楽団/ドミトリー・リス(指揮)
 時間: 18:00-19:00  会場: 大ホール
 【プログラム】
 ・ムソルグスキー:交響詩「はげ山の一夜」
 ・チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.35

今日も素晴らしい演奏で大満足しました。
イム・ドンヒョクは若いのでテクニックはもちろん素晴らしいのですが、
ただテクニックにまかせて弾き飛ばすだけでなく語るところは語っていて、
将来素晴らしいピアニストになるのではないかと感じました。
川久保さんは4、5年前に同じ曲で聴いたことがあるのですが、
その時より表現力が格段に増していてこれまた将来楽しみです。

2日間素晴らしいコンサートを堪能できて本当に良かったです。
ちなみに来年のラ・フォル・ジュルネのテーマは「1860年から現代 までのフランスとスペインの音楽」とのことで今からとても楽しみです。

author:マグネット(magnet), category:コンサート, 21:16
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 21:16
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://magnet-2.jugem.jp/trackback/350