RSS | ATOM | SEARCH
ハイドシェックコンサート評 2011

最近は現場に出ることが多く今週も関西方面で現場作業をしていたんですが、
その間にクラシック関係の月刊誌が発売されていて本日ようやくチェックしました。

私がチェックした限りではハイドシェックのコンサート評が掲載されていたのは
「音楽の友」1誌のみ(他にもあったら教えていただければ幸いです)。


11月21日浜離宮でのコンサートの野平多美氏による批評です。
内容としては大絶賛!
特に音色の素晴らしさを強調されています。
興味のある方は今すぐ書店へ・・・(笑)

私も気分がよくなったのとクリスマスイヴということもあり、
お寿司とシャンパン(もちろんシャルル)で乾杯!


一人ですけど・・・(T_T)

ついでにティラミスで少しはクリスマス気分も味わってます。



一人ですけど・・・(T_T)

今年の日本は苦難の年となってしまいましたが、
来年こそは良い年になりますように(祈)

author:マグネット(magnet), category:ハイドシェック, 19:08
comments(2), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 19:08
-, -, pookmark
Comment
あけましておめでとうございます。
今年もヨロシクお付き合いくださいませ。
誰か、いないの?マグネットさん!
今年こそ、良い方にめぐり合えますよう、お祈りしてますね。
EYASUKO, 2012/01/01 1:24 AM
◆EYASUKOさん

あけましておめでとうございます!
こちらこそよろしくお願いいたします。

EYASUKOさんのお祈りが通じるよう
お祈りしたいと思います(笑)
magnet, 2012/01/03 6:29 PM









Trackback
url: http://magnet-2.jugem.jp/trackback/343